1. >
  2. >
  3. トリマー理系と文系どちらが有利

トリマー理系と文系どちらが有利

トリマーは理系、文系どちらが有利?

トリマーって理系と文系、どちらの方が有利なのでしょうか?
動物を扱う仕事なので、獣医さんのように理系の方が有利なような気がします。

しかし結論からいえば、トリマーの仕事に理系・文系はほとんど関係ありません。
トリマーは技術職ですから、理系であろうが文系であろうが確かな技術力があれば問題はないのです。

トリマーは動物の理容師です。
人間の理容師を目指す人にとって理系・文系が関係ないのと同様に、トリマーにもそのような壁は存在しません。
トリマーに求められるのは技術力、動物への対応能力、飼い主さんとのコミニュケーション能力、そしてやる気などです。

言葉をしゃべらない動物を相手にする職業なので、細心の注意も必要です。
動物が吠えたり噛み付いたりすることもりますし、トリミング中にじっとしていないことも多いのです。
そのような状況で刃物をもってカットをするのですから、少しでも気を緩めるとケガをさせてしまう危険があります。
集中力もトリマーに求められる重要なスキルです。

トリマーは理系でも文系でも問題なし!

トリマーは理系・文系にかかわらず動物が好きであることが何よりの条件ですが、単に好きだけでは務まらない仕事ともいえます。
ペットや飼い主さんの立場に立って十分な気配りができないと、トリマー失格といえるでしょう。
また、立ったままカットを行うので、長時間の立ち仕事に耐えられる体力も必要となります。
このほかにもペットの状態を細かくチェックして健康状態を確認するなど、ペットの健康を守ることも重要な役割です。
トリマーは技術職であると同時に接客商売なので、コミュニケーション能力も不可欠です。

このように、トリマーにはさまざまな能力が求められます。
ここに理系・文系の壁は存在しません。

ただし、専門学校では獣医衛生学など動物に関する専門的な知識も学びますから、勉強が好きであることも条件の一つといえるでしょう。
動物が好きであれば学ぶことは楽しいですし、実際にトリマーになってからでも技術を磨くモチベーションになります。

もしトリマーを目指すのなら、理系・文系にはこだわらず自分がどのようなトリマーになりたいのか具体的な目標をもって学ぶことをおすすめします。
独立を目指すならペットビジネスや経営、動物医療など、独立を視野に入れた授業がある専門学校を選びましょう。

専門学校を選ぶ際には、技術をしっかりと身につけるために実習が豊富な学校が最もおすすめです。
しかし、そのほかの授業が充実しているかどうかも学校選びでは重要なポイントとなります。
まずは自分がなりたいトリマー像を思い描き、その夢を実現しやすい学校を選びましょう。