1. >
  2. >
  3. 私の美容法

私の美容法

新陳代謝をアップさせてスリムをキープ

トリマーは犬や猫の美容師ですから、人間の美容師のように綺麗でいる必要はありません。
でも、大事なペットを綺麗にする人が、見た目的にだらしなかったり不衛生に見えたら、任せる気にはなれないものです。
ですから、トリマーとして綺麗じゃなくてもきちんとして清潔感を保てるように、美容法も実践しています。

太っているのが悪いとは思いませんが、印象としてはどうしてもだらしなくなってしまいますし、健康管理が出来ていないようにも見えてしまいます。
ですのでだらっと太らないように、新陳代謝をアップさせる美容法を行っています。
新陳代謝が高ければ、多少食べ過ぎても急激に太ることはありませんし、引き締まったボディラインをキープするのにも役立ちます。

と言っても、トリマーの勉強があるので、短い時間で効率よく代謝を上げられるスクワットを日課にしています。
スクワットというとアスリートが行うエクササイズのイメージがありますが、血流が滞りやすい下半身を効果的に鍛えられるので新陳代謝のアップに高い効果があるのです。
1日10回を2セットだけで、十分体が温まって汗も出やすくなるので、即効性が感じられるのも続けられる理由です。
どんなに忙しくても、これなら10分程度で終わりますし、簡単なのに効果抜群というところが魅力です。

美肌は美容師としての基本

美しい肌というのはそれだけで清潔感がありますし、肌トラブルを隠すために厚化粧をしているのは不衛生な印象を与えてしまいます。
ですので、肌のケアも怠らないようにしています。
ただスキンケアには時間をかけられないので、私が行っている美容法は大豆を積極的に食べるということと、洗顔を丁寧にするということです。

大豆にはイソフラボンという成分が含まれていますが、分子構造は女性ホルモンのエストロゲンとよく似ています。
エストロゲンは、美肌ホルモンとも言われるもので、肌に潤いを与えたり、トラブルが起きにくくしてくれる働きを持っています。
このホルモンと構造が似ているイソフラボンをたっぷり摂れば、肌の内側から調子が整えられるので美肌効果を得ることができます。
しかも、大豆製品は納豆や豆腐、豆乳など手軽に食べられるものばかりで、調理をする必要もなく簡単に続けられる美容法です。

また、肌の汚れは活性酸素を発生させてしわやたるみを引き起こしたり、黒ずみやニキビの元となったりするので洗顔も重要です。
朝は水洗顔ですが、夜はきめ細かく弾力のある泡をたっぷり作って、それをクッションにして毛穴の汚れをしっかり落とします。
肌がクリアになれば化粧水など基礎化粧品の浸透も良くなるので、有効成分の効果もより高くなるような気がします。
大豆と洗顔というととてもシンプルですが、内側と外側からケアしているせいか、トラブルもなくすっぴんでも問題ない素肌を保つことができています。