1. >
  2. >
  3. 安全なおすすめドッグフードランキング!

安全なおすすめドッグフードランキング!

危険な成分と原材料について

犬の健康管理をしていくためには、食事の内容が非常に重要になります。
犬にとって重要な6大栄養素は「たんぱく質」「脂質」「ビタミン」「ミネラル」「炭水化物」「水」です。
中でも「ミネラル」の調整は非常に重要で、特に子犬用のドッグフードにおいてはミネラルのバランスが厳しく定められています。

ペットフードはたくさんのメーカーから販売をされていますが、中には非常に安価なものを使用するケースも少なくありません。
ペットブームということもあってか、それまであまりペット関連の製品を作って来なかったところが新規に参入をする例もあります。
中には法規制がないという理由で、危険な添加物を大量に入れているというケースもあるのです。

ドッグフードを購入する時にはきちんと成分表示をチェックするとともに、危険な添加物が含まれていないかということも見ておくようにしましょう。

危険な添加物の例としては、「防腐剤」「保存料」「発色剤・着色料」が挙げられます。
これらはフードの日持ちを良くしたり見た目を綺麗にするために用いられるものですが、大量に含有をされているものを長期間食べてしまうと大きな病気の原因になってしまいます。

これらの添加物の種類は非常に沢山ありますが、代表的なものとしては以下の成分です。

【防腐剤】…エトキシキン、ブチルヒドロキシアニソール(BHA)、ジブチルヒドロキシトルエン(BHT)など
【保存料】…ソルビン酸、ソルビン酸カリウム、パラオキシ安息香酸など
【発色剤・着色料】…亜硝酸ナトリウム、赤色2号、3号、40号、102号など

他にも生物の体に有害な物質が多くあり、人間向けの加工食品では禁止されているものも、ペット向けでは野放しになっていたりします。

安全なドッグフードの上位5つ

安全なドッグフードを選ぶには、まずはきちんと信頼できるメーカーのものがおすすめです。
特にアメリカや欧米などのペット先進国においては、ペット用フードも人間向けの食品同様に厳しい基準が設けられているので、有名な海外ペットメーカー品は日本でも大変人気があります。

おすすめのドッグフードランキングは以下の5つです。

1.モグワン(Mog Wan)
2.カナガン(CANAGAN)
3.ファインペッツ(FINEPET’S)
4.ビタワン(日本ペットフード)
5.シュプレモ(マースジャパン)

まず「モグワン」ですが、こちらは無料モニターや50%OFFが頻繁に行われている今人気の製品です。
「カナガン」はイギリス直輸入の世界的に人気のフードですが、「モグワン」は日本のレティシアンという会社がカナガンを参考に開発したオリジナルフードとなっています。