1. >
  2. >
  3. 私の健康法

私の健康法

徹底的に冷えない体を作る!

どんな仕事でも言えることですが、トリマーも意外に体力が必要なので、健康な体作りは欠かせません。
健康というのは一日にしてならず、だけどちょっとしたことで体調を崩してしまうものなので、体の中を良好な状態に保つためにとにかく冷え対策をしています。
血液循環が悪くなると、肩や首が凝ったり、腰が痛くなったりするので、トリマーのような立ち仕事には辛いものです。
また、代謝が低下するから老廃物も体に溜まりやすくなります。
不要なものが溜まると毒素が巡ってしまうので、内蔵器官の働きが悪くなったり、便秘が引き起こされたりなど体にあらゆる悪影響が起こります。
また、栄養や酸素が十分に運ばれなくなり、体が受けたダメージの回復も遅くなり、免疫力や抵抗力の低下まで起こるので病気にかかりやすくなるのです。

とにかく、冷えは万病の元とも言われるので、健康法の基本として心がけているのが半身浴です。
もともとあまり血行が良くないので、本来であれば肩までしっかり浸かってしまいたいのですが、これで長時間入浴すると心臓に負担がかかってしまいます。
短時間の入浴では芯が温まらないので、血行も促進できません。
半身浴なら長時間入れて、芯までしっかり温められるので血流もとても良くなって、お風呂上がりもずっとポカポカが続きます。

他にも、家にいるときは靴下を5枚ぐらい重ねて履く「冷えとり健康法」も実践しています。
これは、絹の靴下1枚とウールの靴下4枚を履くだけという簡単な冷え対策です。
まだ始めたばかりですが、絹(シルク)には毒素を排出させるデトックス効果もあるようなので、その点でも健康に優れた効果を期待しています。

栄養バランスも重要です

ペットの健康管理でも言えることですが、食事の内容は健康にはとても大切です。
規則正しい食事時間を守ることも大事ですが、決まった時間に食べていても、食事内容がいい加減だったら意味がありません。
人間の健康は食べ物から栄養を摂取することで保てるので、どんな食事をしているかによって健康状態も変わってきます。

ですから、食事時間というより食べるものに関して気を配っています。
まず基本は、炭水化物は控えめにして、メイン料理と副菜を2品ほど食べるようにしています。
メインは鶏の胸肉やささみ、白身魚など脂肪分が少ないもの、副菜は野菜を中心に納豆など大豆食品もよく食べます。
もちろん、コンビニやファーストフードなどはあまり利用しませんし、加工食品も出来るだけ食べないようにしています。
こういった食品は手軽ですが、食品添加物が多いし、脂肪分や糖分も摂り過ぎになってしまいます。
自炊は時間がかかってしまいますが、健康のことを考えれば栄養バランスはばっちりです。

冷え対策も食事も、すぐに健康に直結するわけじゃありませんが、続けていると体の調子がよくなってだるさや偏頭痛などもなくなります。
トリマーとしてしっかり仕事をするためにも、健康体を保てるようにこれからも血行促進と栄養摂取を心がけていこうと思います。