1. >
  2. >
  3. 目的は一緒

目的は一緒

今日は小学校の時からの友人と一緒に会ってランチを食べることになりました。
友人は私と似ている部分があります。
それは犬がとても大好きということ。
私は小さい頃から色々なわんこたち、そして家にいる2匹の犬たちと生活をしているので、
当たり前のように両親の仕事する姿を見て、トリマーになりたいと思いました。
友人はそんな私の家にしょっちゅう、遊びに来ている子でした。

動物が大好きだという理由でうちに来て犬としょっちゅう触れ合っていたのです。
友人は初め、獣医や動物看護師の仕事に興味を持っていたのですが、
どうしても動物病院の勤務のお仕事は困っている動物を助けることが出来る仕事
という一面もありますが、中には救いきれないでペット、
そして家族の一員として過ごしてきた動物たちが亡くなってしまうというつらい部分も
受け入れて仕事をすることになります。

そういったことを考えて獣医や動物看護のお仕事は諦めたということをこの前、
話していました。
友人もトリマーを目指してみようと思うということをこの前、話してくれました。
そして時期を同じくして、私もトリマーを目指すことになったという話をして
目的が一緒だったということを確認したのです。
今日は二人で野菜をたくさん食べたいという要望もあり、
ステーキハウスに行って野菜を食べる、食べる。

二人で思う存分、サラダの野菜をたくさん食べつくしました。
友人は具体的にどのようにトリマーを目指すかについて話をしてきました。
できれば資格がほしいということもあり、友人はトリミングのノウハウを学ぶことが
出来るスクールに通ってトリマーの道を目指すということを決めたそうです。
こうなると友人はいち早く、トリマーになることが出来るのだろうなと思うと
ちょっとうらやましいかもと思いました。

今のところ、友人はJKCの資格が取れる学校を探しているところだと話していました。
私も時間はかかるかもしれませんが、両親のサポートをしつつ、
立派にカットが出来るようになるトリマーになれたらいいなと思ったりします。
友人はスクールに通ったらどんなことを教えてもらえるんだろうととても
今から楽しみにしています。
最近のトリミングなどを学ぶことが出来る専門学校などは結構、
体験入学というのをやっています。
体験入学をすることで適切な学校を見つけることが出来るのかもしれないと思い、
友人に教えておきました。

友人は学校を調べることに頭がいっぱいだったようですが、
体験入学ができるので思います。体験入学をいくつかして決めてみるのも
いいなと思います。
友人もトリマーを目指しているという環境はとても私にとっても良い刺激となります。
友人に遅れを取らないように頑張ってトリマーの勉強をすることが
できたらいいなと思いました。

そういえば、友人が飼っているわんこさん。
プードルなのですが、この前、サマーカットをしてあげたようです。
聞いてみるとやっぱりぎこちなくなってしまう部分などもあったようですが、
友人は何か満足できたようです。
同じ目的の友人がいると何だか心強いとゆう部分があり、
これからも色々と相談が出来たらいいなと思いました。