1. >
  2. >
  3. エンゼルペットアカデミー

エンゼルペットアカデミー

広島県公認の動物に関する業務を総合的に学べる学校

エンゼルペットアカデミーは、JR広島駅から徒歩すぐの場所にある動物に関する業務を総合的に学ぶことができる専門学校です。

広島県公認の学校となっていることから卒業時に「専門士」の称号を得ることができるとともに、在学中から有名な民間資格を受験しやすくなっています。

在学中に取得を目指せる資格としては、犬トリマーライセンスや猫グルーマーライセンス、猫ジャッジライセンス、愛玩動物飼育管理士、国際公認トリミングライセンス(IUPCO)などがあります。

学校の規模はそれほど大きくなく、募集しているコースも基本的には1種類のみです。
修業年数は1年制の週5日となっており、1クラス25名ずつで毎月入学が可能となっています。

そのためどちらかというと本格的に動物業界への就職を目指して入学をするというよりもむしろ、手軽に職能を身に着け早期に就職を目指したいという人に向いていると言えます。

1年制と短めのカリキュラムなので学習内容としては犬と猫の美容関連に重点が置かれており、ペット飼育における基礎的知識となる衛生学やブリーディング、生態行動学を中心に講義が展開します。

アジリティー見学や海外キャットショー見学といった外部機関での実習も随時開催されており、短期間に濃厚な学習時間を積み重ねていけることでしょう。

本格的な猫のグルーミング実習をしているところが特長

全体の規模としては小さい方に入るエンゼルペットアカデミーですが、ちょっと変わった特長と言えるのが猫専門のグルーミングを授業として行っているという点です。

普通トリマーの専門学校においては、グルーミングやトリミングの実習は犬が中心となるのですが、このエンゼルペットアカデミーにおいては猫に対するケアを全般的に行う猫グルーミングもかなり本格的に実習していきます。

近年のペットブームにおいては猫の飼育数が急増しており、当然飼い猫へのサービスを求める声も高くなってきています。

そこでエンゼルペットアカデミーにおいては今後増えていくであろう猫専門のペットサービスに対応するべく実践的な職能を授業で身につけられるようにしています。

さらにペット美容だけでなく、餌の栄養管理やなりやすい病気・怪我についての知識も総合的に学び、予防法や応急処置方を実践していきます。

学外実習としてアニマルケアに力を入れており、人と動物を良い関係で繋いでいくことにより、社会全体がより豊かになっていくことを学校側がサポートします。

校内には小型犬~大型犬、短毛種~長毛種の猫が多数在舎しているので、卒業までの間に実際の就業そのままの業務をしっかり体験できます。