1. >
  2. >
  3. 東京コミュニケーションアート専門学校

東京コミュニケーションアート専門学校

業界に強い動物・デザイン・カーデザインの専門学校

東京コミュニケーションアート専門学校は、「エココミュニケーション」「クリエーティブデザイン」「カーデザイン」の3つの学科コースを設置している専門学校です。

通称「TCA」とも呼ばれる有名な学校であり、それぞれの業界に太いパイプを持ち実践的な学習をしていくことができる場所として知られています。

所在地は東京メトロ東西線西葛西駅から徒歩数分の場所にあり、都心部からのアクセ状況も良好なことから国内各地だけでなく海外からの留学生も多く入学しています。

姉妹校が大阪や名古屋、福岡、仙台にあり全国規模で実践的な能力を身につけられる学校として企業からも注目をされているようです。

東京校舎のすぐ近くには幕張メッセがあり、学校行事の多くがそちらで行われるということもまた特徴的です。
どちらかというとクリエーティブ関連のコースが多用であるということの方でよく知られている学校ですが、ペットや動物飼育に関する学科も同じくらいに充実しています。

ペット動物だけでなく、動物園や水族館に見られる特殊な生物にも対応しており「産学共同教育」と学校のモットーとして掲げ在学中から全国の有名施設にインターンシップすることができる体制となっています。

海外への研修制度もあり、動物関連業界最先端の様子を体験することにより就職することをゴールにするのではなく今後の業界発展やキャリアアップにも生かしていけます。

学内の犬猫飼育室や動物飼育室が充実

東京コミュニケーションアート専門学校では、校舎内に犬猫飼育室や動物飼育室、アクアルームが設置されています。

外部への実習だけでなく校内で生きた動物たちと触れ合うことができるというのは大きな強みとなっており、50種100頭羽以上の動物たちの世話を常時行っていくということで講義として学習するだけでない実体験として技能を身につけることができます。

校内の様子や進路については随時開催されている体験入学&オープンキャンパスで詳しく知ることができるようになっているので、気になっている人はどんどん参加をしてみるのがよいでしょう。

入学条件は高等学校卒業以上の学歴の人となっているので、一旦就職をした社会人であっても職能を身につけるために入学することが可能です。

ペットに関連するコースとしては「海洋ワールド(2年制)」「ペットワールド(3年制・2年制)」「動物ワールド(2年制)」があるので、進路に合わせて選ぶことができます。

海洋ワールドコースの「ドルフィントレーナー専攻」などかなり専門的な分野に特化したものもあるので、他の学校では受けることができない充実した学習内容が期待できます。