1. >
  2. >
  3. 沖縄ペットワールド専門学校

沖縄ペットワールド専門学校

学校法人KBC学園による県内最大の専門学校グループ

沖縄ペットワールド専門学校は学校法人KBC学園によって運営されている、沖縄県で最大の規模となる専門学校グループの1つです。

学校所在地は沖縄県那覇市にあり、他にも姉妹校として国際電子ビジネス専門学校や沖縄大原簿記公務員専門学校、エルケア医療保育専門学校などといった各種専門学校が存在しています。

沖縄ペットワールド専門学校は県内最大手の学校ということもあって動物関連資格の認定を複数受けており、中でも沖縄県で唯一日本小動物獣医師会からの認定校であるという点は注目です。

他に受けている認定団体としては愛玩動物飼育管理士養成指定校、JKC協力機関校、日本ペットシッター協会指定校、D.I.N.G.O.認定校となっています。

沖縄県内最大というだけでなく、全国的にもかなり授業内容が充実している学校としてもよく知られており、国内トップレベルの技術や知識を学ぶために県外から入学する人もいるほどです。

学校で募集をされているコースは4つで「動物看護コース」「ドッグケア・トレーナーコース」「ペットビジネス・トリマーコース」「動物飼育・ショップビジネスコース」となっています。

しかしこれらは完全に独立したコースではなく、入学をした学生は専門分野だけに偏らない総合的な動物に関する知識を得ることができます。

卒業時の就職サポートの手厚さということでも高い評価を得ており、授業では職能だけでなく人間性を育成していくとともに、1年時より就職内定に関しての相談を受け付ける体制が整えられています。

沖縄以外からの進学者も多数

沖縄ペットワールド専門学校では、沖縄県内のみならず県外からの入学者を積極的に受け入れています。
先述したとおり、動物・ペット系の専門学校として沖縄ペットワールド専門学校は全国でもトップクラスのレベルとなっているため、広範な技能を習得するために入学をしてくる学生も数多くいます。

学校周辺には学生専用寮があり、学校からバスで20分という閑静な住宅街での暮らしをすることができます。
学生寮以外にも学校のある那覇市周辺の物件について学校側が案内をしてくれるので、まずはオープンキャンパスや学校見学で訪れてみてから相談をしてみるとよいでしょう。

学校見学に関しては最大10,000円の交通費補助制度もあるので、気になる人は一度訪れてみることを強くおすすめします。

逆に県内の人が沖縄ペットワールド専門学校に進学し、その後県外に就職するというケースも珍しくありません。
就職先としては関東~関西都市圏にある大手動物病院やペットショップが中心となっていますが、他にもドッグトレーニングの施設などにも実績があります。