1. >
  2. >
  3. P.S.Sアカデミー

P.S.Sアカデミー

新しいペット業界のニーズに応える学校

P.S.Sアカデミーは、大阪市北区にあるペットの専門学校で、複数の専門科目を設けています。
4つの科があって、トリミング科、トレーニング科、ペットアドバイザー科、アニマルホリスティック科となっています。

どんどん進化するペット業界の新しいニーズに応えるため、アニマルホリスティック科では、動物に癒やしを与えるという内容をメインに講義が進められます。
動物もストレスを感じることが多くなっている時代ですので、マッサージやアロマセラピーを行うことで、ペットにも癒やしを与えられるようにする人材を育てるというのが、このコースの目的です。
増大するニーズに応える講義ですので、将来性がありやりがいのある仕事を求める人たちが多く集まっています。

総合的な技術と知識を持つトリマーのプロを育てる

需要が増しているトリマーのプロフェッショナルを育てる科目にも、P.S.Sアカデミーは力を入れています。
実践的な講義を行い、コースの受講を終えると同時に、現場で活躍できる実践的な人材を育てることを目的に、実際の現場で働いているプロを講師として招き、授業を行っています。

そして、このP.S.Sアカデミーの特徴は、総合的な技術と知識を持つプロを育てるということです。
トリマーとして、ペットのトリミングをするだけでなく、アニマルセラピーについても学び、いろいろな角度からペットと飼い主に役に立てるようにしているのです。
1つの分野に秀でているだけでも素晴らしいことですが、こうして多角的な技術を身につけることで、より活躍の場を広げることができるようになります。

また、一般的なトリミングやグルーミングの技術だけでなく、特殊な技術を習得して、様々なニーズに応えられるようにしているのも特色と言えるでしょう。
ペットの高級化が進むにつれて、スタイリング、ショークリップといったより特別な分野での技術についても講義を行い、幅広く技術を活用できる人材を育成しています。

企業との提携や直営ショップでの実習などが強み

ペット関連の技術や知識は、机上の勉強だけでは伸びていきません。
いかに、実践を重ねて手で覚えていくかが肝心なのです。
その点、このP.S.Sアカデミーでは、いろいろな企業との提携や、直営ショップでの実習を行う体制を整えていますので、講義で学んだことをすぐに実践できるというメリットがあります。

いろいろな犬種に触ることで、より技術にも幅が出てきますし、それぞれの犬の特徴に合わせてトリミングの雰囲気を変えるなど、応用力を培うこともできます。
卒業してからすぐに現場で活躍できるようになるのが、理想的な学習方法ですが、それがここでは実践されているのです。