1. >
  2. >
  3. スコティッシュフォールドのトリミングと普段のお手入れ

スコティッシュフォールドのトリミングと普段のお手入れ

スコティッシュフォールドを飼っている方に必ず行なっておきたい2つのこと

スコティッシュフォールドを飼っている方も多いと思いますが、必ず普段から行なっておきたい2つのことがあります。
これらを行なっていないとスコティッシュフォールドも良い状態を保つことができません。
スコティッシュフォールドはとても可愛い雰囲気の犬ですが、そのままの状態にしておくとだんだんと状態が悪くなってしまいます。

これではせっかくの可愛い犬が台無しになってしまいます。
そこで、今回ご紹介する2つのことが必要になるのです。

必ず行なっておきたいこととは、お手入れとトリミングです。
これらはなるべく毎日行なうのがおすすめです。
しっかりと行なうことでスコティッシュフォールドもきれいで元気な状態で毎日を過ごしてくれるようになります。
ここではスコティッシュフォールドのお手入れとトリミングのポイントをご紹介します。
ぜひ取り入れて、今後に役立ててほしいと思います。

スコティッシュフォールドのお手入れについて

スコティッシュフォールドに行なうと良いお手入れは、ブラッシングというものです。
ブラッシングはブラシで毛をとかすことで、毛の状態を良好に保ちます。
ブラッシングの大きなポイントとして、ブラシの選び方があります。

ブラシの選び方は、なるべく毛の柔らかいものを使用します。
獣毛ブラシなどが柔らかいですが、よりこだわってブラッシングをしたいと思ったらペットショップのスタッフの方に相談してブラシを選ぶのもオススメです。
ペットショップのスタッフの方は専門的な知識を身につけているので、あなたのスコティッシュフォールドに合わせたアドバイスをしてくれながらブラシを選ぶのを手伝ってくれます。

また、ブラシは通販で購入することもできます。
最近はインターネットが便利になってきているので通販で購入する方も増えています。
この場合、相談することができないのでしっかりと確認してから購入するようにすることをおすすめします。

トリミングは足の裏まで行なおう

スコティッシュフォールドにはトリミングが大切です。
だんだんと毛が伸びてきますが、毛はあまり伸ばしすぎると良くありません。
適度な長さにカットすることで健康な状態を保つことができます。
長くなるとノミやダニなどがスコティッシュフォールドにつきやすくなってしまいます。

ハサミを使って長くなりすぎていないかをチェックしながらカットしましょう。
スプレーも併用するとよりきれいに仕上がります。

以上スコティッシュフォールドに必ず行なっておきたいお手入れとトリミングについてご紹介しました。
ぜひ今回ご紹介したポイントを参考にしてほしいと思います。