1. >
  2. >
  3. シーズーのトリミングと普段のお手入れ

シーズーのトリミングと普段のお手入れ

シーズーもトリミングと普段のお手入れが大切

シーズーを飼っている方は定期的に行ないたいのがトリミングとお手入れです。
どちらもとても大切で、シーズーの状態を保つことができます。

シーズーの毛はダブルコートという毛になっており、上毛と下毛という二種類に分かれています。
この両方のお手入れをする必要があるので、最初に押さえておきましょう。
シーズーの皮膚はとてもデリケートな面を持っており、ときには皮膚病になってしまうというトラブルを引き起こしてしまうことがあります。
自分でお手入れをするのは手軽で良いですが、自分では対応できないと思えるようなことが起こった時にはトリマーの方に相談することをおすすめします。

普段のお手入れ

シーズーの普段のお手入れとしてできることはブラッシングです。
毎日なるべくお手入れをするようにすると良いでしょう。
ブラッシングに便利なのが100円ショップに販売されているコームです。
ブラシでも良いのですが、コームのほうがよりしっかりとブラッシングをすることができます。
100円ショップのものでも十分便利に使えるので、シーズー用に購入しておくのもおすすめです。

なるべく手軽にできるように環境を整えておくのがぽいんとです。
シーズーは毎日ブラッシングをしないと毛の見栄えが悪くなってしまいます。
しっかりとお手入れしてあげるようにしましょう。

また、伸びてきた毛はハサミを使ってカットすると良いです。
とくに足回りやお尻の部分は毛が伸びてくると汚れがついてしまいやすいです。
そのため、ハサミでカットして適度な長さに毛を保つようにすると良いでしょう。
ハサミは最近はドラッグストアでも購入することができ、ペット用品の売り場で販売されています。
大体1000円ほどで購入することができるので、こちらも用意しておきましょう。

トリミングについて

シーズーはトリミングも大切です。
このときに嫌がってしまうシーズーもいますが、少しずつお手入れをする練習をすると良いでしょう。
まずはハサミなどの道具に触れることに慣れさせたり、少しずつハサミを使ったりしていくことで、徐々に抵抗がなくなってい
きます。

また、ひとつのステップをクリアするごとにしっかりと褒めてあげることも大切です。
褒めることでシーズーも抵抗感をなくしてくれます。
こうして慣れてきたら、本格的にトリミングを始めると良いでしょう。

このようにシーズーのトリミングはとても大切です。
ぜひ今回ご紹介したポイントを押さえて、しっかりとお手入れをしてほしいと思います。
いつもシーズーをきれいな状態に保つことで、シーズーにもより愛着が湧きますし、きれいな状態で過ごしてくれるようになります。